志賀高原までドライブ
 

今年も夏合宿で1週間ほど菅平プリンスホテルへ行ってきました。

2日目早々、志賀高原に美味しいパン屋があるからということで、社長とドライブ。

あのスーパー7で!

もてなしのつもりでしょうが、助手席の足下はアンプを積んでいるため足首が辛い。

奥さんも娘もまだ誰も乗せたことがないらしい。

私は毎年乗っているけど...奥様曰く、恥ずかしいだって!


10時半頃ホテルを出発し一路軽井沢へ。

ちょっとした渋滞ができていたが、難なく浅間山麓に到着。

浅間山を眺めながらの休憩は気持ちいいが、これってデートコースでしょ?

男同士のドライブにはちょっと抵抗がある。

珍しがって車にむらがってきた親父さん達とひとたび会話し、鬼押出し経由で志賀へ。


志賀ドライブ


雪の無い志賀高原は全く別世界。

途中草津温泉を見下ろし、写真を一枚。


Super7

結構いいんじゃない?

 

どうやらパン屋は横手山山頂らしい。

なにっ?

スカイレーターとリフトを乗り継ぎ山頂へ。

恥ずかしいけど、証拠写真です。

横手山リフト


そして、横手山頂ヒュッテ「雲の上のパン屋さん」に到着。


山頂ヒュッテ

ボルシチ


5種類のパンを半分ずつ分け、名物ボルシチと一緒にいただきました。

確かに美味しいし、いくらでも食べられるのだけれど、これって山頂だからじゃないの?っていう感じ。山で食べたら何でも美味しいもの。


帰路は熊の湯、サンバレー、湯田中温泉で休憩、小布施を通過する頃には雲行きが怪しくなり、須坂からの登りは飛ばすは飛ばす...こうして5時間半のドライブを終えたのでした。


posted by: cdrive | B's 日記 | 04:31 | - | - | - | - |
Dance with Me
 

今日は早起き!

2時に目覚めると

TVのミッドナイトシアターでは Dance with Me(1999)

懐かしい。次々と繰り出すダンス・シーンにおもわず見入ってしまいました。

ヴァネッサ・ウィリアムズのダンスもなかなかのものです。

 

 Dance with Me2 ある晩、サルサ・クラブにラファエル(チャヤン)

  がルビー(ヴァネッサ・ウィリアムズ)を誘う。

 だが、ダンスが生活の一部だったラファエルと

 社交ダンス・スタイルのルビーとではステップ

 が合わず、気まずいまま別れてしまう...

 というシーンがありましたが、印象深くいろいろ

 考えさせられました。


 大会の決勝では、Jazz Machineでサンバ、Echa Pa’

  Lanteでチャチャチャを踊る場面がありましたが、

 当時スコット様がこの曲にラテングルーヴという

 ダンスを振付けたことで、散々踊ったものです。


曲を聴いていると自然と踊りたくなってしまう。

これがダンスにとって大切なこと。

人それぞれ感性は違うけれど、曲選びは重要だと思う。

 

テキサス州ヒューストン舞台のこの映画、Shall We Danceと相通じるところがあり、ダンサーには刺激になるのでは?

posted by: cdrive | B's 日記 | 06:24 | - | - | - | - |
Camp指導実習2011
 今年の実習は例年よりひと月遅れ、ちょうどお盆休みを挟んで夏真っ盛りのなか行なわれました。
学校FD研修会を終え、その足で菅平高原の野外実習場にキャンプ・イン。
昼はさすがに暑いが、朝晩は涼しく快適。

今年はプログラムディレクターとして、後継者を育てることに専念。
仕事はほとんどアシスタントがやってくれるので、今年ほど楽したことははじめてである。
だが、井桁組みはまだ任せられない。
薪の組み方や材質によって炎の上がり方や燃え方が異なるし、一回性のものだからである。
まさに職人芸?

写真はファイヤークラフトの学習会
ファイヤークラフト2011
ファイヤークラフト学習会

実習を終え、8月末からやっとつかの間の夏休み。
会議はぽつぽつとあるが、一年でもっともリラックスできる時である。
posted by: cdrive | B's 日記 | 02:48 | - | - | - | - |
第41回全国学校フォークダンス研修会
毎年7月末〜8月上旬、教員が夏休みに入る頃に研修会が開催されます。
今年は熱中症等を考慮し、8月5〜7日ホテルカデンツァ光が丘にて開催されました。
日本民踊では、盆踊りをライヴでプログラム化することを提案。
私のわがままが実現しました。

浴衣姿
        日連事務局男組とともに

写真右から2人目、小野田浩二部長はNHKにも度々出演される民謡歌手です。
今回は小野田さんが私のゆかたを用意してくれました。ビックリ、感激。

盆踊り


私の講習は、新学習指導要領から現代的なリズムのダンス。
ラインダンスをどのように活用するかについて、リズム取りから講習しました。

教育事業委員会では、はじめての参加者が楽しめる研修会にすべく、月1回会議をしております。
posted by: cdrive | B's 日記 | 02:12 | - | - | - | - |
なでしこW杯初優勝
まさかまさかのPK勝利。世界一!

ドイツに勝利したあたりから、すごいぞ!なでしこと思っていましたが、
ついに大変なことをしでかしました。

日体大出身の3人娘が活躍していたこともあり、今回ばかりは注視し見守っていました。
ドイツ戦Vゴールを決めた丸山桂里奈、準決勝スウェーデン戦2ゴールの川澄奈穂美、そして右サイドバックの近賀ゆかり、みなよくやったと思います。
しかし、キャプテン澤穂希の精神力とプレイはすごかった。

決勝戦はさすが王者アメリカ。

スウェーデン戦のようなゲームメイクを全くさせてもらえなかったですね。
前半戦から防戦一方で常に追いかける展開だっただけに、この勝利は感極まります。
奇蹟かもしれないが、これは粘り勝ちといえますね。
アメリカはどうして負けてしまったのか分からないのでは?
オバマ大統領は日本を祝福しながらも、震災の復興を願った日本のパワーに負けたとコメントしている。

最後まで諦めないで戦った“なでしこ”にみんな元気をもらったのではないでしょうか。

これが日本の底力?快挙とか一言では言い表せない不思議な力を感じました。

当分この歓喜は覚めやまないでしょうね。



posted by: cdrive | B's 日記 | 06:38 | - | - | - | - |
日連高齢者指導のための指導者講習会
 7月1日、雨の中1泊で箱根高原ホテルへ行ってきました。
2日目午前の講習に備え前泊。
高原ホテルを訪れたのは、かれこれ20年ほど前スクエアダンスでだったか?
夕方到着したため、いきなり夕食をいただきましたが、一見すごーくゴージャス。
夜は古見謙一郎先生の民踊の講習を受けましたが、品川音頭はなかなか良かった。
久しぶりの温泉へ入った後は、講師陣5人部屋で乾杯。
先生方からいろいろな話を伺い、楽しいひとときを過ごしました。

高齢者指導
さてさて私の講習ですが、
高齢者用にTonightというワルツのダンスを取りあげましたが、これが少々難しかったようでした。
はじめての方には、何よりもウォールが変わるのがダメみたいですね。
テネシーワルツ・サプライズは10分ほどで皆さん踊れていましたが。
単発の講習会ではあまりにも易しいダンスを取り上げてもつまらないでしょうし、楽しさを実感できるほどよいダンスを選ぶのは難しいものです。

箱根講習

今回の反省を次の機会に生かします。
posted by: cdrive | B's 日記 | 01:13 | - | - | - | - |
釜揚げ讃岐うどん
 月曜早朝から2日間かけて、千葉県の印西方面へ行ってきました。
この時期、教育実習生を受け入れる学校が多く、中学と高校へ挨拶とお礼に伺いました。
授業、部活、学習指導案の作成と研究授業の準備、ホームルームや生徒指導など、大変苦労しているようでしたが、笑顔でみな頑張っていました。保護者への対応を含め、教師の大変さが少しは分かったかな。この実習を終えると、さらに成長することでしょう。
指導教員の先生方には、感謝です。

しかし、鎌ヶ谷周辺は渋滞しますね。
その近く、白井で丸亀製麺の看板をみつけ、休憩がてら入ってみました。
お店を知らず“うどん”に惹かれてだったのですが、店内に入るとどこかで見たような。
6月5日にシルシルミシルというテレビ番組で紹介されたとか。
朝から昼食も摂れずにいたこともあってか、大変美味しく感じました。
たまにはうどんもいいですね。
結局、二日目も寄り道して行ってしまいました。

メニュー

明太釜玉うどんに野菜天ぷら、ぶっかけうどんにえび天となす天、どちらもなかなかいけました。天ぷらなどを好みでトッピングできるところが良かったです。
みなさん、無料のネギと生姜を思いっきり入れていました。

おろし醤油

帰宅して分かったのですが、全国に476店舗あるチェーン店だったとは。
それを知って唖然としましたが、近所にもありました、ありました、ラッキー!
たまプラーザテラスにもありました。
このお店、知らなかったのは私だけでしょうか。

麺好きな私にはこれからの季節、手軽で重宝しそうです。

posted by: cdrive | B's 日記 | 00:52 | - | - | - | - |
日連55周年記念大会
 13日(金)の夜便で、福岡へ行ってきました。
空港から天神近くのホテルまで約15分、23時過ぎだというに
役員の皆さんがロビーで待っていてくれました。感激...。
博多ラーメン食べたさ故、あえて夕食も摂らず、タクシーの中で情報を仕入れたのですが、
人気のラーメン屋さん付近は深夜でも混雑するということで、近くの屋台へ。
潤ちゃんラーメン、素朴で細麺が美味しかった。
替え玉におでんまで、ごちそうさまでした。

土曜は朝からおしごと。
私の担当は「まるごと体験」と称した企画の運営。
日本フォークダンス連盟の各種5ダンスを一般の人たちに体験していただこうというもの。
天神駅ソラリアプラザと福岡市役所前のふれあい広場の2会場同時展開しましたが、
出店もありお祭り気分で、最後にはかなり盛り上がりました。
ところでネームプレート、何でこんなにあるの?

yakuinn

博多と云えば利香ちゃん!
電話を入れてみると、当日にもかかわらず昼からのイベントに駆けつけてくれました。
はじめての体験と言いながらも、レクダンス、民踊、スクエアダンスを楽しそうに踊ってくれました。
たいへーん有り難かったです。
写真は炭坑節を踊る利香さま!
さすがに何を踊っても画になっていました。

Minyou

ちなみに、SDは名古屋の勝亦さんのコールでしたので、私もおもわず踊ってしまいました。

あきら君には申し訳ないですが、夜はふたたび利香ちゃんと待ち合わせ、評判?のもつ鍋屋さんへ連れて行っていただきました。
そのあとは0時近くまでカントリーライブ「マンプレ」で楽しみました。
今度、利香ちゃんに教えていただいた酔っぱらいダンス、講習しますね。

Bar with Rika

大会は日曜夕方近くまで行われましたが、各会場大盛況のようでした。
震災の後だというのに、会員の参加者は約6.400人。
下の写真はレクリエーションダンス会場。
演歌歌手の北川大介氏の歌に合わせて踊ったり、ミニコンサートが行なわれました。
最終日には来週から始まる、巡回講習のダンスも紹介されました。
天野勤先生はラインダンス的な振付けをされていましたが...んっ?


Recdance

2日間、全国のいろいろな方と再会し、和やかなひとときを過ごしました。
何人かの方々に声をかけられ、ラインダンスもかなり浸透して来ていることを実感しました。
帰路は、西武球団の選手達と同じ便でした。
博多はコンパクトにまとまった大変住みやすそうな街でしたよ。
posted by: cdrive | B's 日記 | 02:19 | - | - | - | - |
春はすぐそこ
  3月11日の東北地方太平洋沖地震は、東北及び関東に未曽有の被害をもたらした。

春はもうそこまで来ているはずなのに、追い打ちをかけるような寒さと混乱。

どこまで被災者を痛めつけるのか。

 

 毎年6月の時期には、岩手県の教育実習校を巡回していただけに、見慣れ親しんだ街の崩壊と被災の状況をなかなか受け入れることができなかった。

2週間が経過し、ようやく冷静にいろいろなことを判断できるようになった。

亡くなられた方々と被災された方々には哀悼の意を表すとともに、心よりお見舞い申し上げます。

 

 本学では、即座に危機対策本部が設けられ、学生と家族の安否確認がされたが、三陸地方を中心とした在学生597名と入学予定者172名全員無事(1名入院)であることがわかった。4月3日の入学式を前に、これだけでもほっとしている。

3月22日より、1日も早い復興の一助となることを願い、日本赤十字社東北関東大震災義援金の募集活動をおこなっているところである。

 

 今何をすべきか。

例え小さなことであってもみんなの力が集まれば、かなりの効果が期待できるはず。節電や義援金などが正にその良い例ではないか。

やっと決着したプロ野球の開幕。セリーグの理事連中は、あそこまで云われないと状況判断できないのか。

現況を認識し、元気づけるための条件をしっかりと整理してほしい。

 

 一方、国民ひとりひとりが各人で判断し、行動されていることは素晴らしい。

ただ、過剰反応や物品の買い占めは慎むべきでしょう。目には見えないかもしれないが、各人が良識ある行動をとることが、今は最善ではないでしょうか。


 東日本がダメージを受けている中、西日本には経済と産業に尽力してほしい。それが国力の維持と被災地の復興につながると思う。

 一日も早く、春が来てほしい。

 

以下は、原発問題について、本学学生へ向け紹介しているサイトです。
正しい情報を確認し、冷静に対応する意味で参考にされてください。

 

日本放射線影響学会
・福島原発事故に伴うQ&Aグループ
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/rb-rri/gimon.html

独立行政法人 放射線医学総合研究所
・放射線被曝に関する基礎知識
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i7

財団法人 放射線影響研究所
・福島第一原子力発電所事故について よくある質問 Q&A
http://www.rerf.or.jp/fukushima_qa.pdf

posted by: cdrive | B's 日記 | 03:33 | - | - | - | - |
I Can't Let Go
最近、ラインダンス界は振付けラッシュですねぇ。
昨年末、クリスマスソングを聴いていて、ふと耳に止まったのがJUJUのChristmas Eveという曲でした。そう、山下達郎の名曲をカヴァーした曲です。
パーティへ向け、スローテンポのこの曲なら初級者でも踊れると思い振り付けてみたのですが、それが逆効果だったのか、ちょっと乗りが悪いダンスになってしまいました。
そんな指摘もあってか、結構悩みました。

パーティ後から新年にかけては曲と振付けを見直し、そんなこんなでできあがったのが
I Can't Let Goです。

私のipodには約7000曲ほどダウンロードされていますが、そのうちフェイバリット・ソングが500曲ほど。それらの曲を片っ端から聴いていくなかでジョセリン・ブラウンのSomebody Else's Guyを久しぶりに耳にしたとき、ある意味衝撃的でした。

高校生の頃、Sandiiという歌手に狂っていたのですが、歌い出しの(I can't get off my high horse)という部分の歌声がそっくりだったからです。
ソウルフルな歌声に思わずステップしたくなるダンサブルなリズム。
いいねぇ、これだと思いました。
この曲であれば、どんな振付けでもはまってしまいます。

年末は、ちょうど芸能人の不倫話がニュースになっていたこともあり、歌詞の内容からしてもぴったり。
とはいえ、ダンスとは全く関係のないミスマッチな歌詞なのですが、こんな内容です。

歌詞
望みを捨てられないの あなたを忘れられない だってあなたは私の生きがいだから
私はどうすればいいの? 私はどうすればいいのよ ベイビー
あなたにこんなに夢中なのに
それなのにある日 あなたは別の誰かの恋人だったと知らされるなんて
なんで私をこんな目にあわせるの 誰か別の人の恋人

この歌詞にして、何とも軽やかなリズムが面白くないですか?

それはそうとして、I Can't Let Goがyipeeに登録されましたので、
ここでステップシートとジョセリン・ブラウンの歌が聴けます。
http://www.yipee.sg/displayStep.asp?unique_id=19197
興味のある方はのぞいてみてください。

3月中にはYou Tubeへ映像をUpしたいのですが...
クラスの皆さん、しっかり覚えて踊ってくださいね! 



posted by: cdrive | B's 日記 | 03:50 | - | - | - | - |