なでしこW杯初優勝
まさかまさかのPK勝利。世界一!

ドイツに勝利したあたりから、すごいぞ!なでしこと思っていましたが、
ついに大変なことをしでかしました。

日体大出身の3人娘が活躍していたこともあり、今回ばかりは注視し見守っていました。
ドイツ戦Vゴールを決めた丸山桂里奈、準決勝スウェーデン戦2ゴールの川澄奈穂美、そして右サイドバックの近賀ゆかり、みなよくやったと思います。
しかし、キャプテン澤穂希の精神力とプレイはすごかった。

決勝戦はさすが王者アメリカ。

スウェーデン戦のようなゲームメイクを全くさせてもらえなかったですね。
前半戦から防戦一方で常に追いかける展開だっただけに、この勝利は感極まります。
奇蹟かもしれないが、これは粘り勝ちといえますね。
アメリカはどうして負けてしまったのか分からないのでは?
オバマ大統領は日本を祝福しながらも、震災の復興を願った日本のパワーに負けたとコメントしている。

最後まで諦めないで戦った“なでしこ”にみんな元気をもらったのではないでしょうか。

これが日本の底力?快挙とか一言では言い表せない不思議な力を感じました。

当分この歓喜は覚めやまないでしょうね。



posted by: cdrive | B's 日記 | 06:38 | - | - | - | - |